天気ごとの紫外線量・曇りの日も要注意!

曇りの日でも紫外線は降り注いでいるのをご存知の方は多いかと思います。

とは言いつつも、晴れの日よりは少ない?

実際、どのくらい降り注いでいるの?

なんて疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

今回は、天気ごとの紫外線量を簡単にお伝えします♪

天気ごとの紫外線量

太陽光から出ている紫外線が地表にとどく量は

天気に影響されます。

 

以下の表は、天気ごとの紫外線量をグラフにしたものです。


参照:http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/3-73uvindex_mini.html

 

この表を見てみると、晴の時は快晴時とほとんど変わらず

サンサンと紫外線が降り注いでいます。

また、空いっぱいを雲が覆っていたとしても

それが薄曇りであれば8~9割の紫外線量があります。

曇りの場合は6割、雨の場合は3割です。

 

ただし、紫外線量は季節や時間、標高などによって変化します。

 

また、曇りの日でも太陽の真下に雲がなければ

快晴時のときと同じような紫外線量になることもあります。

 

厚~い雲に覆われていても、雨が降っていても

少なからず紫外線は降り注いでいます。

また、ちょっとした雲の切れ間から太陽光が差してくると

もう紫外線がサンサンです!

 

紫外線がもたらす老化画像

※ちょい刺激強めの画像を貼っています!

 

先日、朝の情報番組『スッキリ!』で紫外線対策を放送していました。

その放送で紹介された写真をネットで見つけたのでご紹介します。

20年以上トラック運転手をしている海外の男性の写真で

左ハンドルのトラックで、顔の左側だけ長年 紫外線を浴び続けたそうです。


参照:google

米国皮膚科学会では肌老化の80%は紫外線だと言われています。

この画像を見ても、紫外線の威力は一目瞭然ですね。。。

 

天気や季節にかかわらず、日頃から紫外線予防をしっかり行いましょう!

 

『スッキリ!』に出演していた女性の皮膚科医さんは

スタジオ出演者からの『顔に日焼け止めを付けるとき、どのくらい時間かけているんですか?』

という質問に『私はメイク時間よりも日焼け止めを塗る時間の方が長いです』と答えていました。

その皮膚科医さん、とっても肌がキレイでした(´ω`*)

 

私も見習って入念に日焼け止めを付けようと思います(`・ω・´)

 

☆雑記☆

この前、息子を連れて主人の実家に遊びに行きました。

息子が大好きなバスに乗って♪

義母と息子と私でお昼ごはんを食べて~

その後は近くの公園へ。

息子大はしゃぎ~♪

義母はいつも息子をよく見てくれて

息子も義母によくなついています。

なので私は公園のベンチで一休み~( *´艸`)

はしゃぐ二人を眺めながら『ありがたや~』と独り言w

 

しばらく遊んでまた主人の実家に戻り、息子のズボンが汚れたのでお着替え!

主人が小学生の頃、サッカークラブではいていたズボンを

義母が出してくれたので息子にはかせてみた♪


いいね!いいね!

ブカブカしてて可愛いよ←親ばかw

しかも親子2代ではくのがまたいいね!

義母と私で大盛り上がりw

息子、われ関せずww

 

写真を撮って主人にも見せてあげたら主人も喜んでた~w

こうやって幼い頃の物や服を残してくれているのは

本当にありがたいね。

いい思い出だね(´ω`*)

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ