料理の盛り付けをおしゃれに見せる簡単10個の小ワザ

健康な身体を創るのに欠かせない毎日の食事

その食事が、健康な身体創りだけでなく

心が華やぐ時間になったら素敵ですよね~(*´∇`*)

 

・・・・・なんつって(笑)

 

日々忙しいママには『ゆっくり食事を楽しむ余裕なんて無いですわー!!』って感じですよね。

スポンサーリンク

 

忙しい毎日だと、

『急いで料理をしているから、なんだか見た目がパッとしない』とか

『盛り付けをおしゃれに見せる簡単なコツとかないのかしら!?』とか

『パパッと作ってるけど、手が込んでる風に見せたい』とか

『お客様が来た時に使える、普段の料理がおもてなし料理に見える小ワザを知りたい』とか

 

忙しいママだからこそ感じる

料理の盛り付けに対するちょっとした悩みってありますよね。

そんな悩みを持つあなたに

料理の盛り付けをおしゃれに見せる簡単な小ワザをご紹介します♪

 

 

白・黒・赤・黄・緑の彩りプラス

盛り付けの際、赤・黄・緑の食材で

彩りを加えることは良く聞きますが

白・黒ってなんぞや!?って思いました(´▽`)ノ?

 

これは、お皿の色です。

料理_お皿の色

色んな柄が入ったお皿は沢山ありますが

柄のお皿を使いこなすのは中々の高等テクニックです。

(間違いなく私には(笑))

 

柄によって料理全体の雰囲気はガラリと変わりますし(柄だけに○´艸`) (笑)スンマセン。)

柄のお皿を使う時は

料理の見た目との相性も考えなければなりません。

時間に余裕がある時は

柄のお皿で料理の盛り付けを楽しむのも素敵ですが

忙しいと『この料理にはあの柄のお皿♪こっちの料理にはこの柄のお皿♪』

なんて考えられるかーいヽ(´ー`)ノ

という感じです。

 

なので、ここはシンプルに白または、黒のお皿がおススメです。

 

白・黒のお皿は主張せず、料理自体を目立たせてくれます。

し・か・も!!

シンプルな白や黒のお皿は100円均一で買えます。

あぁ、ありがたや100円均一(*´∇`*)

 

お皿に盛る量は控えめに

料理を盛り付ける際、量を気を付けると

だいぶ見た目の印象が変わります。

お皿一杯に盛り付けるとドドーン!!!と、

ド迫力を感じる勢いですが(抽象的な例えでスンマセン(;´∀`))

 

お皿に対して料理が少量だと、スッキリ・おしゃれに見えます。

パスタ_少量

または、料理の量はそのままに

お皿を大きくすることでおしゃれ見せることもできます。

 

 

盛り付けには高さを出す

料理は横に広げるより

高さを出して高低差を付けると立体的でおしゃれに見えます。

料理

ワンプレートでカフェ風に

かつ、洗い物も少なくなります(*´∇`*)

少量を別々のお皿にチョコチョコ出すよりは

ワンプレートでまとめた方が

見た目がおしゃれに見えることもあります。

ワンプレート

このときに、サラダのドレッシングなど

他の料理に味が移りそうなものがある場合は

先に小皿に盛ってプレートの上に乗せると

味移りの心配はありません。

小皿だと洗い物が増えて面倒な場合は、

お弁当の仕切りに使うカップを活用すると、

食べた後はそのまま捨てられるので便利です。

 

ソースを駆使しておしゃれ度アップ

料理の味付けや仕上げに欠かせないソースを

お皿に絵を描く様にかけるとおしゃれ度がアップします。

(お皿のパレットにソースでお絵かき(*´∇`*)なんつって(笑))

ryouri

料理を盛り付ける前にソースをお皿にかけたり

料理の周りに線や点を描くようにソースをかけたり

料理の上から線を描くようにソースをかけたり

様々な描き方があります。

色んな描き方を試してみるのも楽しいですね(^-^*)

 

仕上げのひと手間!トッピングをプラス

料理をお皿に盛り付けて、完成~!!

の前に、トッピングをプラスすることで

一気に盛り付けがおしゃれに見える場合があります。

例えば、洋風の料理の場合は

バジルやパセリやブラックペッパー、粉チーズ

煮物や汁物などの和風料理には一味や七味、

刻みネギやみょうが、刻みのり、刻み大葉

焼き魚の下には1枚の大葉をしくなど

ちょっとしたひと手間で簡単に見た目がおしゃれになります。

 

ここでちょっとした裏技!

バジルやパセリ、ブラックペッパーは日持ちする

小瓶に入ったものや小袋に入ったものを

簡単にスーパーで買えます。

他にも、刻みネギを料理のたびに刻むのは面倒ですが

刻みネギパックがスーパーに売られている場合は

それを買って冷凍庫で保存すると、冷蔵より長く使えます。

冷凍した刻みネギを使う場合は、解凍する必要はなく

そのままトッピングとして必要な分だけ使えます。

本当にちょっとした事でした○´艸`) (笑)

 

おもてなし・おつまみ

いきなりの来客など、

突然おもてなし料理が必要になる時ってありますよね~(。・ε・。)

 

そんな時の強い味方はコレ。

おつまみ缶をちょこっと盛り!!

複数のおつまみ缶をストックして

出番が来たら、小鉢など小さいお皿におつまみを

高さを出して盛り付け、

一味や刻みネギで彩りを加えて出せば

最初のつかみはオッケーだo(*≧д≦)o″))!!

 

 

デザート編

デザートも盛り付け次第でおしゃれ度がアップすることがあります。

ココアパウダーでお絵かき

デザート_ココアパウダー

これは、お皿の上にフォークを置いて

その上からココアパウダーをふると

こんな素敵な絵が描けるのです!

 

また、書類などを挟むクリアファイルに

好きな文字や絵を描き

描いた通りに切り抜いて

そのクリアファイルの上からココアパウダーをふると

オリジナルのココアパウダーデッサンが描けます((o(^-^)o))

 

チョコレートソースをプラス

お店などで、誕生日のデザートを頼むと

お皿にチョコレートソースでメッセージが

描かれているのを目にしたことがあるかもしれませんが

あの楽しみを家でも簡単に実現できます♪

ケーキメッセージ

しかもこのチョコレートソースは100円均一で簡単に手に入りますし

色もたくさん種類があります。

あぁ、ママの味方100円均一(*´∇`*)

 

子供の誕生日や夫婦の記念日など、

特別な日の特別なデコレーションとしてもおススメです☆

 

また、フルーツやゼリーなどを

透明なグラスに入れておしゃれ盛りを演出するのもおススメです☆

 

 

 

おしゃれ盛り付けは実はマネできる

お店の盛り付けや料理本などの盛り付けを見ると

どれも素敵で見入ってしまいますが

よぉーーく見ると、実は一つ一つの個々は簡単にマネできる場合も多いです。

サーモン

この料理、とっても見た目がおしゃれで素敵ですよね~(*´∇`*)

よぉーーく見てみましょう・・・

 

真ん中にサーモンを並べて

その上の黒いのはオリーブかしら・・・

オリーブの上にディルがのってるけど、これは・・・家にあるパセリでもいっか(´ー`)

その上に立体的にクロスされてるのは・・・刻む前のネギの先!!かな?

サーモンの周りは・・・ベビーリーフかしら。

ベビーリーフで周りを囲んでプチトマトを飾れば色合いはバッチリね♪

人参も使ってるみたい・・・人参は家にあるからマネしてみよう!

パプリカも使ってるわね・・・パプリカは・・・今回は無しでいいか♪

 

という感じで、一つ一つ個々に注目して見ると

案外、おしゃれな盛り付けをマネして

自宅でも簡単におしゃれ盛りができたりします(≧∇≦)

 

いかがでしょう?

日々の料理にお役に立てたら幸いです(/ω\)☆

読んでくれた証にクリックして頂けると喜びます((o(^-^)o))

スキンケア ブログランキングへ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ