美肌のカギは腸だった!今話題の腸活、その方法とは

腸の働きは、お肌の状態に大きく影響します!

 

多くの女性が抱える悩みの一つが便秘です。

特に妊娠前は便秘ではなかったのに、妊娠後から急に便秘に悩まされた方も多いのではないでしょうか?

 

ちなみに私は、妊娠中はずっと家に居たので慢性便秘から解放され、揚々と喜んでいましたが

出産後、母乳が出るようになってから、妊娠前よりも重い便秘に悩まされましたo(*≧д≦)o

それはもぅ・・・毎回トイレに行くのが恐怖なくらい(≧ヘ≦)

 

そんな便秘に悩んでいる方に

あの、辛ーい便秘が解消でき、尚且つお肌の悩みにも効果がある方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

まず、腸の働きについて簡単に説明しますと、

食べたものの栄養と水分が小腸で吸収され、その残りカスが大腸へと運ばれます。

そして小腸で吸収されなかった水分が大腸で吸収され、残ったものがお通じとなって排泄されます。

 

食べたものは、約24時間で消化・吸収されるため、

腸内環境が良好な状態であれば、1日に1回(またはそれ以上)お通じがあります。

 

ですが、実際はトイレに行きたい時に行けなかったりと、お通じを我慢することが多く

次第に便秘ぎみになることも多いのではないでしょうか?

 

 

長い間お通じが滞ることで、様々な悪影響を及ぼします。

腸内では悪玉菌が増え、発がん物質を発生させたり、

腸壁から水分と一緒に有害物質も吸収し、血液中を巡ります。

それにより、肌がくすみ、肌荒れなどのトラブルにつながります。

ほかにも、口臭や腰痛、肩こり、頭痛、肥満の原因にも。。。

100害あって1利なしです o(≧~≦)o

 

そんな身体の不調を改善するのが『腸活』です。

 

腸活とは、腸内環境を改善することで、身体の中から美肌や健康を目指す取り組みです。

腸をきれいにして美腸になると、イイことばかり♪

 

まずは腸内環境チェックです!

自分の腸がどんな状態か、一緒にチェックしてみましょう。

1、外食が多い

2、姿勢が悪い

3、運動不足

4、お通じの時間が不規則

5、ネガティブ思考

6、あまり水分を取らない

7、食事をしてすぐに寝る

8、寝ても疲れが取れない

9、おへその下が出ている

10、おならが臭い

 

以上のチェックで3つ以上当てはまると、便秘ぎみで腸が固くなっているかも∑(゚∇゚|||)

今日から便秘解消テクニックで便秘にさよなら!美腸を目指しましょう!

 

便秘解消テクニック

1、腸刺激エクササイズ

①足を肩幅の広さに開きます

②右手で、右の腰骨の上を強めに掴みます

③左手で、左のろっ骨の下を掴みます

④左右それぞれの部分を揉みながら、腰を右回りに大きく5回まわします

⑤左回りも同じように5回まわします

⑥これを一日5~10回、合計10分程度行いましょう

 

2、トイレのついでに便座エクササイズ

①便座に浅く腰掛け、身体をひねりながら、右手で左の足首にタッチします

②元の状態に戻り、次は左手で右の足首をタッチします

③この動きを数回続けましょう

 

3、朝コップ一杯の水をいっきに飲む

腸があまり動いていない朝に、いっきに水を飲み干すことで、胃に水の重さが加わり

胃の下にある腸を押すことで腸に刺激を与え、腸が目覚めて活発に動き出します。

このとき、お水はいっきに飲んでください。ゆーっくり飲むと、胃に水が溜まらないので意味がないのです。

 

4、発酵食品&水溶性食物繊維を摂る

お漬物や納豆、ヨーグルトなどの発酵食品と、ひじき、にんにく、大根などの水溶性食物繊維を摂ることで

腸の働きを活発にします。

中でも、大根おろしハチミツヨーグルトが最強フードです(≧∇≦)

分量は

ヨーグルト 200g

大根おろし 大さじ2

ハチミツ  大さじ2

これを全部一緒に混ぜて、朝食後に食べると便秘に効果を発揮します。

ただし・・・味は好き嫌いが分かれるかも。。。

「ちょっと味的に続けられないな~」という場合は、大根おろしにお醤油をたらして

大根おろしだけ別にして食べても大丈夫です。

 

5、オリーブオイルを毎日大さじ2杯飲む

オリーブオイルを飲むと数時間後には、そのまま大腸まで届き

腸内がオリーブオイルでコーティングされ、お通じをスルッと滑りやすくします。

 

 

以上が便秘解消テクニックです。1日で効果が出る場合と、数日かかる場合とありますが

腸内環境が人それぞれな様に、効果のスピードも人それぞれです。

大切なのは継続です。

美腸を目指し、身体の中からキレイになりましょう♪

 

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ