ノンシリコンシャンプーの誤解

シリコン入りシャンプーはシリコンが毛穴に詰まる

シリコンオイルが髪をコーティングするから

有効成分の浸透を妨げる

などのイメージを持たれがちなシリコンオイル。

正式にはシリコーンオイルと言います☆

 

実はこれ、大きな誤解です。

 

今回は、シャンプーに含まれるシリコーンオイルの役割を

簡単にご説明します♪

スポンサーリンク

シリコーンオイルの役割

シャンプーにはラウレス硫酸という洗浄力の高い成分が配合されたものがほとんどです。

この成分により頭皮や髪の

皮脂や汚れを落とすことができますが

洗浄力が高いがゆえに、髪がキシキシしやすいのです。

すると髪同士が摩擦や絡まりで傷みやすくなってしまいます。

 

そこで役に立つのがシリコーンオイルです。

シリコーンオイルが髪同士の摩擦や絡まりを解消し

傷みを軽減させるのです。

 

シリコーンは毛穴に詰まる?

『シリコーンが毛穴に詰まって頭皮に良くない』

というイメージが持たれやすいシリコーンオイル。

 

実はこれ、毛穴に詰まるという根拠はありません。

 

実際に資生堂や花王のHPでも実験結果をもとに明確に説明されています。

資生堂HP

花王HP

 

シリコーンオイルは簡単に洗い流せますし

有効成分の浸透も妨げません。

 

ノンシリコーンシャンプーとは

ノンシリコーンシャンプーは

洗浄力がマイルドな洗浄成分が配合されているものがほとんどです。

このようなシャンプーは洗い上がりがしっとりしやすいので

頭皮の乾燥が気になる方にはおススメです♪

 

逆に頭皮の皮脂が気になる方が

ノンシリコーンシャンプーを使うと

皮脂や汚れをしっかり落としきれず

頭皮のベタツキや皮脂による毛穴詰まりが気になるかも。。。

 

まとめ

”ノンシリコーンだから髪や頭皮に優しい”という事はなく

それぞれの頭皮、髪質にあったシャンプーを選ぶことが大切です。

そして、シャンプーに含まれるシリコーンが

毛穴に詰まるという根拠はありません☆

 

☆雑記☆

100円ショップでおもちゃのギターを買ってもらった息子は

大喜びで遊んでました♪

気分は路上ライブ!


弾き方が斬新すぎる!

すべてご愛嬌( *´艸`)

 

ノリノリで写真ブレブレw


 

ん?息子の手が止まった!

 

ノリノリ過ぎて弦が外れたーw


100円だもの。ご愛嬌w

 

息子、修復を試みるw


中々うまくいかず

あっさり『やって!』と私にギターを差し出してきましたw

 

弦をつけ直したらまたノリノリで遊びだす息子。

 

これが100円だもんね~。

100円ショップのクオリティー本当に高いですねぇ~♪

100円ショップ、大好き○´艸`) 

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ