家計に優しい『もやし』が実は優秀な美容フード!驚きの効果とおススメレシピを公開♪

スーパーなどで数十円で買える

とっても家計に優しい『もやし』は

実はとっても嬉しい美容効果を秘めているんです(≧∇≦)

 

 

あんなに安くて美容効果もあるなんて・・・

 

コスパ良すぎーーー(≧▽≦)!!!

(心の声、出しちゃった(*´∇`*)(笑))

スポンサーリンク

 

 

それでは早速、もやしの優秀すぎる効果のご紹介、いってみよー(´▽`)ノ

もやし

美容効果

実はもやしには、ビタミンCが豊富に含まれているんです!

ビタミンCにはシミやしわを予防する働きがあるほか

コラーゲンの生成を促進して、肌にハリや弾力を与えたり

抗炎症作用によってニキビを抑制したり

皮脂の分泌を抑えて毛穴を目立ちにくくしたりする効果があります。

 

また、老化を防止するポリフェノールや

綺麗な肌を作るために必要な、良質なたんぱく質も豊富に含まれています。

他にも、便秘解消に効果的な食物繊維が

豊富に含まれているので腸内環境をきれいに整えてくれます。

 

むくみ予防

カリウムの働きにより、体内の余分な塩分や

水分が外へ排出されるのを助けるため

むくみ予防にも効果的です。

 

ダイエットにも最適

ビタミンB2の働きにより、脂質の代謝を促し

脂肪が燃えやすくなります。

また、ほとんどが水分でできているので

カロリーはとっても低いけど、栄養は豊富なので

たっぷり食べられる上に、ダイエットで不足しがちな栄養を補うことができます。

 

他にも嬉しい栄養素がいっぱい

ビタミンB1やB2、アスパラギン酸による疲労回復作用

カルシウムで骨や歯を強くする

カリウムで高血圧、生活習慣病予防

GABAで高血圧予防とストレス緩和

などなど。

 

美容にも健康にも嬉しい栄養素がたっぷりです((o(^-^)o))

 

そんなもやしの選ぶポイントご紹介します☆

Bean, Sprouts

  • 茎が太くて白く、艶や張りがあるもの
  • 根は透明感があるほど新鮮で、短めのものが良い
  • 触ってみて、かたくしまっているもの
  • 全体が褐色になっているものや、豆付きの場合は豆が開いたり黒ずんでいるものは避けましょう

 

 

さてさて、次は~

栄養たっぷり!もやしのレシピをご紹介(*´▽`*)!!

☆もやしナムル☆

『材料』

もやし   1袋

☆ごま油  大さじ1と1/2

☆塩    小さじ1/3~2/3

☆鶏ガラスープの素  小さじ2/3

白いりごま 大さじ3

 

『作り方』

  1. もやしを茹でるか、電子レンジでチンして水分を絞ります
  2. ゆでたもやしに☆を加えてよく混ぜ、仕上げに白いりごまを加えます。

完成♪

 

もやしの卵中華あんかけ

『材料』

もやし   1袋

卵     3個

☆ポン酢  大さじ3

☆砂糖   大さじ2

☆中華だし 小さじ2

☆水    100cc

☆片栗粉  大さじ1

ごま油   適量

 

『作り方』

  1. ☆は全て混ぜ合わせておく。卵はといておく。もやしは洗って水分をとっておく
  2. フライパンにごま油、もやしを入れ、塩コショウ(分量外)をして強火でサッと炒めてお皿に取り出しておく
  3. 2のフライパンをサッと拭き、油(大さじ2)を入れて卵を入れ半熟のスクランブルエッグを作り、2の上に乗せる
  4. 3のフライパンに☆を入れ、トロミが付いたら卵の上にかける

完成♪

 

時短・節約もやしの豚バラドーム

『材料』

もやし      お好みの量

豚バラ肉(薄切り)お好みの量

ごま油      大さじ1

☆マヨネーズ   適量

☆ポン酢     適量

塩コショウ    少々

仕上げ用 万能ねぎ 適量

 

『作り方』

  1. お皿に、洗ったもやしをドーム状に盛る
  2. もやしの上に肉を広げながらかぶせる
  3. 塩コショウとごま油をかけて、フワッとラップをして600w で5分チン
  4. ポン酢とマヨネーズ、万能ねぎをお好みの量かける

完成♪

 

どれも簡単に時短で作れるおススメのメニューです((o(^-^)o))

優秀美容フードのもやしメニュー、ぜひお試しください♪

 

ちなみに、これらはのメニューはクックパッドを参照しています☆
クックパッド

 

読んでくれた証にクリックして頂けると喜びます((o(^-^)o))

スキンケア ブログランキングへ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ