メイクの仕上がりに影響する!光の種類とは

メイクをする時、どんな場所でやっていますか?

実はメイクをする場所の明るさや、光の種類によって

メイクの仕上がりに影響が出てくることもあります。

今回は、そんな明るさや光について簡単にご紹介します♪

☆サッと読むための見出し☆

光の特徴

光は自然光源人工光源に分けられ

それぞれの光によって、色の見え方が違ってきます。

 

自宅の照明の下でメイクをして外に出ると

メイクの仕上がりが違って見えるのも

この光源の違いによるものです。

スポンサーリンク

光の種類

光には主に3種類あります。

〇太陽光(自然光源)

太陽光は無色に見えますが

目で見て識別できる範囲の全ての色を含んでいます。

う~ん。。。なんだか難しいですね;

簡単に言うと、赤とか青とか黄色とか

目で識別できる全ての色が太陽光には含まれているんです。

無色に見えますけどね。。。

実は色が含まれてるんです。。。

 

〇蛍光灯(人工光源)

こうゆうのです☆


引用元:google

これは白っぽくてやや青みがかった光です。

この光はやや青みがかって見えます。

 

〇白熱光(人工光源)

こうゆうのです☆


引用元:google

この光は暖かみのある黄~赤みがかった光が特徴です。

やや赤みを帯びて見えます。

 

まとめ

自宅でメイクをして外に出て”なんか違う!”とならないためには

自然な光である太陽光が当たる場所でメイクをするのがおススメです☆

陽の光が差し込む窓辺とか♪

 

もし、そのような場所でのメイクが困難な場合は

太陽光に近い色の蛍光灯の下がオススメです♪

 

自宅でナチュラルメイクに仕上げたつもりが

外に出てみると厚化粧に見えていた(/ω\)

なんてことにならない様、メイクをする場所には気を付けましょう☆

 

☆雑記☆

息子の傑作たちw

まずは、最近ハマっているミニカー♪

題名『これがホントの縦列駐車だっ!!』


車間距離ほぼゼロw

ドリフトしながら駐車したんですか?

って聞きたいくらいの神業だね○´艸`) 

しかも神業的駐車が全て緊急車両じゃないか!?

後ろの扉は全開になっとる!?

何があったんでしょうね・・・?w

 

全体図


わっちゃぁー!

ってなっとるw

しかも左上に魔女の宅急便に出てくるジジが

ころ~ん。

ってなっとるw

 

次は、これまた最近ハマっているスーパーボール。

題名『ウチら、ここでいいんだっけ?』


あたかもココが定位置だったかのように置かれているスーパーボール。

『ウチら、ここでいいんだっけ・・・?』って聞こえてきそうだわw

そんで、黄色い四角いカレからは『追い出された・・・。』

って聞こえてきそうだわ。

ドンマイだわ。

 

最後は、息子自身が体を張りました。

題名『ちょっとだけよ~』


見ての通り、落ちてくるズボンを抑えながら歩いていますw

いつの間にかオムツがパンパンになってずり落ちてます。

 

実はコレ、バッチリお尻が見えている半ケツ状態でしたが

皆様のお目汚しは良くないと思い

お尻が見えない写真をアップしました。

 

オムツをすぐに替えてやれー!

って話ですが、あまりに面白く

しばらく爆笑してましたw

 

以上、息子の傑作たちでした~♪

今日も平和ですw

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ