スキンケアはライン使いがオススメの理由

肌の乾燥、シミやシワなどお肌の悩みが増えていくのに比例して

それらの肌悩みを解消するために スキンケアアイテムも どんどん増えがちですよね。。。

そんなスキンケアに使うアイテムはライン使いが断然おススメなんです。

今回は、そのところを簡単にご説明します☆

スポンサーリンク

化粧品の種別に定義はない

スキンケアアイテムには化粧水や美容液、乳液やクリームなど

様々な種類がありますが 実はそれらを区別するための定義はありません。

 

つまり、”70%以上が水であるものは化粧水と呼ぶ”とか

”油分が50%以上のものをクリームと呼ぶ”とか

そういった決まりが無いのです。

販売されている化粧水や美容液 クリームは

化粧品会社が『これは”化粧水”という名前で販売しよう!』とか

『こっちは”美容液”という名で販売しよう!』と決めているのです。

 

ライン使いがオススメの理由

同メーカーのラインアイテムは

水分量や油分量、美容成分などトータル的なバランスが考慮されています。

例えば・・・

【Aラインのスキンケアセット】

化粧水・・水分量を多めで、美容成分は少なめ

美容液・・美白成分を多めに

乳液・・潤い成分をプラス。あと補った美容成分が逃げないように油分は若干多め!

 

とかね☆

このように ライン使いすると Aラインの期待する効果を最大限発揮しやすくなります♪

 

ですが 例えば『私は潤いよりも美白が気になるの!』という感じで

Aラインの乳液だけを

美白をウリにしている別メーカーに変えると・・・

実はその美白成分はAラインの美容液に配合されている成分とまったく一緒!!

それどころか、変えた別メーカーの乳液は油分が少なめで

補った美容成分が どんどん逃げていくー!

なんてこともあり得るのです。

 

なので、スキンケアのアイテムを複数使う場合は

ライン使いが断然おススメですよ☆

 

☆雑記☆

ウチの息子、私が夕飯を作り出すと必ずキッチンにやってきます。

先日はまな板に置いていた人参 1/3本を見て

息子『なにこれー?』

私『ニンジン』

息子『にんじん たべるー!』

 

と奪われました(笑)


ニンジン丸かじり。ワイルドやな(;´∀`)

 

正直、奪われたんじゃなくて 私が差し出したんですがね。

”奪われた”と”差し出した”じゃ全然意味が違うね○´艸`) (笑)

 

息子は本当に食が細くて食べムラがあります(/ω\)

自分のお皿に出されたご飯には興味が無く、全然進まないのに

帰宅してきた主人に出したご飯は、ガツガツ横取りしていきます;

同じものを出しているのにね(笑)

 

自分の物より人の物が気になる年頃なんでしょうかね。。。

 

なのでキッチンにつまみ食いしに来た時も あげちゃいます。

同じものがお皿に盛られても食べないのは知っているので( ;∀;)

 

お残しは日常茶飯事からの

プチダイエット中の私が食べるという日課( ;∀;)(笑)

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ