コラーゲンを食べると『お肌がプルプル』って本当?

日本化粧品検定協会の勉強メルマガを読んでいたら

なんとも興味深いものがあったので

ここで簡単にご紹介しようと思います♪

コラーゲンを食べてお肌プルプルは本当?

コラーゲンがたっぷりの食材として牛筋や手羽元、もつ鍋が挙げられますが

これらを食べると翌日のお肌がプルプル♪なんてウキウキしちゃいますよね☆

でも、コラーゲンは食べても意味がないって聞いたこともあるし・・・

本当のところはどうなんでしょうね?

スポンサーリンク

昔の研究では・・・

実は、10年ほど前までは多くの研究者が

”コラーゲンは食べてもお肌プルプルにはならない”と考えていました。

その理由は・・・

 

食べたコラーゲンはアミノ酸に分解され筋肉などの細胞組織をつくるために使われるため

肌のコラーゲンにはならない!

 

と考えられていました。

新発見!食べたコラーゲンは別の形で作用する

昔は”食べたコラーゲンはお肌プルプルに作用はしない”と考えられていましたが

2008年以降、コラーゲンの研究は進み新たな考えがうまれました!

 

それは・・・

 

コラーゲンは食べた後にアミノ酸に分解されますが

一部はアミノ酸が2個または3個につながったペプチドとしても吸収される。

アミノ酸が2個つながった状態を『ジペプチド』

3個つながった状態を『トリペプチド』と言います。

アミノ酸から名前が変わってるし・・・ややこしいね(;´∀`)

 

この2~3個つながったペプチドは肌のハリや弾力を維持している真皮細胞を増やしたり

活性化させることが分かりました☆

 

その結果、コラーゲンやエラスチンを自ら作り出すのです!

さらにその結果、お肌プルプル!につながるのです○´艸`) 

 

まとめ

コラーゲンを食べると、そのままコラーゲンとしてお肌をプルプルにするのではなく

一度ペプチドに姿を変え、肌が自らコラーゲンを作り出すよう働きかけてくれる

ということです♪

なので、お肌プルプルを願ってコラーゲンを美味しく頂きましょうヽ(´▽`)ノ

コラーゲンの含有量はコチラに詳しく載ってます♪

コラーゲン含有量

 

コラーゲンを簡単に摂れるこちらのドリンクもオススメです♪

 

 

☆雑記☆

先日児童館に行った時の息子。

大きなブロックを一緒に積み上げて登ってます。

 

『よいっしょ!よいっしょ!』


『あっ!携帯がなってる!』


 

『はいもしもしっ!!』


『はいっはいっ、あーそうですか!はいっ、はいっ』がちゃ。

 

これをしばらく繰り返してましたw

ツッコミどころがありすぎるーヽ(´▽`)ノ!!

 

と言いつつ、先日私も自分に思いっきり突っ込みたくなった出来事がありました;

ベビー公文を4月で卒業し、5月の体験教室を経て6月に本入会をした公文。

月謝を口座引き落としにするために、必要書類を書いて提出していました。

が、前回の公文で

先生『銀行から”銀行印が違う”という理由で書類が返ってきました。

なので一度銀行印を確認して、再度提出をお願いします』

私『あらっ?ホントですか!?』

まさかの、銀行印が分からなくなってるという失態。

その場に居た他の先生と顔を見合わせて笑っちゃいましたーヽ(´▽`)ノ

 

いや、笑ってる場合じゃないんですけどね;

そんな事でも笑えちゃうあの教室が大好きだー!ってね○´艸`) 

今日銀行に行って確認してこようと思います。

2歳児を連れて。

平穏無事に終わるコトを祈りますが、とりあえず2歳児と一緒だとそれは難しいですよね。

もう最初から平穏無事とか考えちゃいけないですねw

暴れないようにだけ気を付けようと思います(;´∀`)

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ