乾燥肌の状態を分かりやすく解説!

乾燥肌って具体的にどんな肌!?

 

乾燥肌という言葉はよく聞くけど

具体的に、何がどうなって乾燥肌と言うのか

その状態をイラスト付きで分かりやすく解説します☆

 

乾燥肌を放置すると・・・

大変なことになっちゃうよー(≧◯≦)!

という事も書いているので、要チェックです(≧ω≦)b

スポンサーリンク

 

私の肌って乾燥肌??

と疑問を感じる方は

本当の肌タイプをチェック!

簡単に肌診断ができるので

まずは肌タイプをチェック!

 

 

それでは早速本題に

いってみよー(´▽`)ノ

乾燥肌とはどんな肌?

乾燥肌とは皮脂の分泌量や

肌の保湿を行っている成分が減ることにより

肌の水分量が低下している状態です。

 

油分と水分のバランスが崩れ

肌が紫外線などの外的刺激を受けやすい状態になっています。

 

普通肌の状態

これは油分と水分のバランスが良い普通肌の状態です。

普通肌3

(毎度おなじみ、オリジナルイラストです(´▽`;)

肌の表面は、わずか0.02mmほどの

角層という層に覆われています。

この角層には角層細胞があり

角層細胞の中にはNMF(天然保湿因子)という

水分を捕まえる成分が含まれています。

そして、角層細胞の間を角層細胞間脂質が

たっぷりと満たし、水分の蒸発を抑えて

肌の潤いを保っています。

 

分かりやすくイメージすると、

角層細胞がレンガ!

角層細胞間脂質がセメントです!

普通肌5

レンガの間をセメントで綺麗に

埋めつくすことにより

水分の蒸発を防ぎます。

 

また、肌内部の水分が満たされているため

皮脂も正常量が分泌され

皮脂膜となり、紫外線などの外的刺激から

肌を守ります。

 

これが、油分と水分のバランスが良い

普通肌の状態です。

 

乾燥肌の状態

乾燥肌はどんな状態になっているかというと・・・

乾燥肌

(ジャジャーン(;”∀”))

水分を捕まえる働きをもつNMF(天然保湿因子)も

セメントのような働きをする、角層細胞間脂質も少なく

肌の水分はどんどん蒸発して

肌の内部も表面もカラカラ(≧ヘ≦) 

皮脂の分泌も少なく、皮脂膜が正常に作られないので

紫外線やウィルスなどの外的刺激を

受けやすい状態になっています。

 

とても無防備で、肌トラブルが起こりやすい状態になっています(≧ε≦;)

 

乾燥肌になる原因は?

乾燥肌になってしまう原因は様々です。

 

例えば、年齢を重ねることにより皮脂や水分の分泌量は減ってきます。

女性の皮脂分泌量のピークは20代で、それ以降は減少していきますo(;△;)o

また、代謝が低下すると皮脂の分泌量も減ってきます。

他にも、日焼け、睡眠不足、ストレス

食生活や、間違ったスキンケアなどがあります。

 

なんと、乾燥肌に悩み

皮膚科を受診する人のほとんどが

間違ったスキンケアが原因になっているんですって(@゜Д゜@;)なんと!?

(参考記事☆乾燥肌になってしまう原因とママにも取り入れやすい乾燥対策

 

乾燥肌を放置すると

最初は肌表面に小さく見えていた小ジワが

肌の水分量がどんどん減っていくことで

だんだん肌の奥深くまで刻まれていき

クッキリ、ハッキリとしたシワになってしまいます。

 

他にも、肌のキメが乱れて

透明感が無くなり、くすんだような質感になったり

水分が減ることで肌のハリや弾力がなくなり

次第にたるんでいき、肌の老化がどんどん進行していきます。

(オーマイガー。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。)

(↑決してふざけていませんヽ(´ー`)ノ)

 

皮膚疾患の場合、自己流は禁物!

乾燥肌に悩むほとんどの方は

生活習慣やスキンケアなどが原因になっている場合が多く

これらを改善することで油分と水分のバランスがとれた

健全な肌に戻っていきますが

アトピー性皮膚炎などの

皮膚疾患がある場合は自己流のケアだと

症状を悪化させてしまうこともあります。

『ただの乾燥肌じゃないかも?』と感じたら

すぐに皮膚科を受信しましょう。

 

 

後記

24歳頃までの私は

洗顔後にスキンケアをするという概念がありませんでした。

(ビックリだよねー(;´∀`))

当時は、気が付くと顔がテカテカしていて

自分は脂性肌だと思い込み、

洗顔後に化粧水やら乳液やらを付けると

余計に顔がベタベタ、テカテカして気持ち悪い!

と思っていました(;”∀”)

 

今考えると、あの頃は完全に

カッピカピに乾いた乾燥肌だったと思います。

肌の内部が乾燥しまくって

外部刺激を受けやすい状態になってて

肌を守る為に、過剰に皮脂が分泌されている状態になっていたんでしょうね。

それで、いつもテッカテカになっていたんです(´ー`)

 

そんなある日、実家に帰省した際に

久々に会った母に衝撃の一言を言われました。

 

『何だかシワがあるよー。スキンケア、ちゃんとやった方がいいよ。』

 

ズッキューン(≧◇≦o)!!!

バッキューン(≧◇≦o)!!!

まさしくこんな感じの衝撃(笑)

 

20代前半でシワ!?

ウソでしょ!?

シワってもっと年を重ねてからできるものじゃないの!?

 

普段からスキンケアをしていなかったので

もちろん、帰省の際もスキンケア品なんて持っていませんでした。

 

ですが、母の衝撃の一言にうろたえ

母のスキンケア品を借り

母からレクチャーを受けて

オロオロしながら

化粧水と乳液をつけたこと

今でもハッキリと覚えています。

(笑)

 

それからは、人並みにスキンケアをするようになり

以降、母から『シワあるよ』発言も飛び出なくなりました。

 

今の私の肌状態はコチラ↓

キレイステーション体験レビュー!手抜きケアの肌状態はいか程か!?

 

あの頃は肌状態に関して

とんだ勘違いを炸裂させていたんですが

実は私の肌の悩みは根深いんです(≧ヘ≦) 

(知ったこっちゃねーよ!って突っ込まれそうヽ(´ー`)ノ)

(それでも気にせず突っ走る(笑))

どう根深いかと言うと

小学校高学年くらいから

顔中にニキビができ始めて

以降20歳になるくらいまで

悩み続けたんでふぅ(*´ο`*)=3 

20歳で思春期特融のホルモンバランスも落ち着いたんでしょうね。

あれだけ悩んでいたのに、驚くほど綺麗に無くなりました。

まぁ、その後はシワ問題が発生したんだけどね。(笑)

 

んで・・・・

何が言いたかったんだろうか(´▽`)?

 

お肌はその時々によって変化してて

今悩みがあっても、ケア次第で改善できるよ!

 

って強引にしめてみるヽ(´ー`)ノアチャー

 

後記というフォワンとしたものに甘んじて

好き勝手に書き散らしてしまった次第でごじゃりますぅ(*´ェ`*)

 

変な後記をくっつけた記事を読んで下さりありがとうございましたヽ(´ー`)ノ

変なのは後記だけで、本文の内容はしっかり心を込めて書いているからね(´▽`)ノ

 

 

読んでくれた証にクリックして頂けると喜びまするぅ(*´ェ`*)


スキンケア ブログランキングへ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ