乾燥予防のスプレー化粧水が逆に肌を乾燥させているかも!?

薬局やコスメショップ、ネットなどで

”シュー”っと霧で出てくるスプレー化粧水をよく見かけます。

片手で簡単にシューっと化粧水を付けることができて

とっても手軽で時短で便利ですよね♪

 

ここで紹介するスプレー化粧水とは

『エアゾールタイプ』と呼ばれるもので

簡単に言うと・・・

本体に『使い切ってから捨ててください』とか、

『ガスを完全に抜いてから捨てて下さい』

などと書かれているタイプのスプレー化粧水です。

 

このとっても便利なスプレー化粧水、

間違った使い方をすると

肌が乾燥しやい状態になってしまいます。

 

スポンサーリンク

肌を乾燥させてしまう使い方

それは・・・

『肌の乾燥対策のために』と

こまめに”シューシュー”っと

スプレー化粧水だけを使い

その後の保湿ケアを怠ることです。

 

外出先や冷暖房の効いた室内などで

ちょっと乾燥が気になった時に

”シュー”っとひと吹きだけして

終わらせていませんか?

 

なぜ肌の乾燥を招くのか?

理由は、このスプレー化粧水には

ほとんど保湿成分が含まれていないからです。

 

 

このスプレー化粧水は

噴射口がとっても小さいため

とーっても細かい霧状で

”シュー”っと噴射します。

 

粒子が小さい水は、なんら問題なく

小さい噴射口から霧状になって出てこれますが

粒子が大きい保湿成分は

小さい噴射口からは出てこれません。

 

ちょっと話がそれますが・・・

実は保湿成分って、粒子が大き目なのです。

う~ん。。。粒子って普段聞きなれないから

ちょっと分かりにくいですね(/ω\)

 

なんとなく分かりやすい比較を書いてみます☆

【粒子の大きさ】

・水=18

・グリセリン=92

・スクワラン=約400

・コラーゲン=約30万

・ヒアルロン酸Na=約100万

 

コラーゲンやヒアルロン酸は

保湿成分としてよく見かけますね♪

 

このような保湿成分が含まれた

高保湿化粧水には独特のトロミがありますよね。

このようなトロミのある液体を

スプレー化粧水で霧状にできないことをイメージすると

分かりやすいかと思います♪

 

つまり、スプレー化粧水の中身は

『ほぼ水』です。

 

水は時間が経つと蒸発していきますよね。

しかも、肌につけた場合は

肌の内側にある水分も一緒に持ち出して

蒸発していきます。

 

そのためスプレー化粧水を

”シュー”っと吹きかけただけで終わらせると

吹きかけた水が蒸発するのと同時に

肌の水分も一緒に持ち出され

どんどん乾燥していきます。

 

乾燥を防ぐためには

肌が乾燥するのを防ぐためには

スプレー化粧水を”シュー”っと吹きかけた直後に

乳液やクリームなどの油分でフタをし

水分が蒸発しないようにすることが大切です!

 

スプレー化粧水は、手軽で簡単なところが魅力ですが

その後のケア次第で肌の状態が大きく変わるため

注意が必要ですよ☆

 

ちなみに

プラスチック容器に入っている

ミストタイプの化粧水は

エアゾールタイプよりも噴射口が大きいため

保湿成分が入っている物が多いですよ♪

 

化粧水の後に乳液やクリームを使わない場合は

このミストタイプがおススメです☆

 

☆雑記☆

たまに主人に息子を見てもらって

1人で出かけることがあります♪

基本的に土日休みの仕事なので

私が出かけるのも土日のどちらか♪

 

そんな時は大好きなカフェでリフレッシュです。


優雅にお紅茶なんて頂いちゃったりして・・・

ゆうが・・・に・・・

ゆう・・・

 

そもそも、休日のカフェで

”優雅”とか求めちゃダメだよね(;´∀`)

”賑やかに”だわ。

 

 

1人でゆっくりお茶を飲ませてもらえるだけでも

ありがたい。

 

隣の席のお姉さんがたが

ジャニーズとか三代目とかEXILEとかの話題で

盛り上がり過ぎて

店内で一番?って程のボリュームで喋っていたけど

気にしちゃダメよね。

なんて言ったって、休日のカフェだもんね( *´艸`)ウフフ

 

それにしても・・・

お姉さんがた、白熱していたわぁ~(´ー`;)

 

すっごいどうでもいい雑記で

なんかすみませんヽ(´▽`;)ノ

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へにほんブログ村

スキンケア ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ