日焼け止めの正しい選び方

新しい日焼け止めを購入するとき

どのような基準で日焼け止めを選んでいますか??

たくさんの種類があって迷いますよね(*´ο`*)=3 

選ぶ決め手となるのはPAとSPFの値ではないでしょうか?

 

PAとSPFの値は高ければ高い方がいい(*´~`*)?

いいえ、そんなことはありません!

 

今回は日焼け止めの選択基準になりやすいPAとSPF値の読み方を

簡単にご紹介いたします。

これが分かると、上手に日焼け止めと付き合えるので肌への負担が少なくなりますよ☆彡

スポンサーリンク

PAとは

生活紫外線とも呼ばれるUV-Aの防止効果を表したものです。

UV-Aについてはコチラ『紫外線の種類』

 

効果の度合はコチラです♪

PA+    効果がある

PA++   かなり効果がある

PA+++  非常に効果がある

PA++++ 極めて高い効果

 

SPFとは

レジャー紫外線とも呼ばれるUV-Bの防止効果を表したものです。

UV-Bについてはコチラ『紫外線の種類』

 

SPFの横に書いてある数字は

赤くなってヒリヒリする日焼けを起こすまでの時間を

何倍まで伸ばすことができるかの目安になります。

 

普通肌の人でUV-Bを浴びると約25分

赤くヒリヒリした日焼けを起こすといわれています。

 

例えば、SPF24の日焼け止めの場合

25分×SPF24=600分⇒10時間

約10時間、肌が赤くなるのを防ぐ

 

SPF50の日焼け止めであれば

25分×SPF50=1250分⇒約21時間

約21時間、肌が赤くなるのを防ぐ

 

という目安になります。

 

日焼け止めの選び方

生活シーンに合っていない日焼け止めを使うと

肌への負担が大きくなってしまうため

使用する場面に合わせて適切な日焼け止めを選ぶことが大切です。

選ぶ目安

〇散歩や買い物など日常生活

 PA:+~PA++

 SPF:10~20

 

〇屋外での軽いスポーツやレジャー

 PA:++~PA+++

 SPF:15~30

 

〇海や山などのスポーツやレジャー

 炎天下での活動

 PA:++~PA++++

 SPF:30~55

 

〇海外リゾートなど紫外線が強力な場所

 または、紫外線に過敏な人

 PA:++++以上

 SPF:50以上

 

まとめ

PAとSPFの値にはそれぞれに意味があり

使用する場面によって選ぶべき日焼け止めは変わってきます。

日常生活で高い値の日焼け止めを使うと

肌への負担がとっても大きくなります

強力な紫外線が降り注ぐ場所で低い値の日焼け止めを使うと

紫外線のダメージを受けてしまいます。

 

また、日焼け止めは汗や皮脂、こすれなどで簡単に落ちてしまうため

PA、SPF値の効果を十分に発揮するためには

2~3時間おきに塗り直すことが大切です。

 

場面に合った日焼け止めを使って、老化の原因となる紫外線をしっかりカットしましょう♪

 

☆雑記☆

今年2度目のいちご狩り♪

息子、大喜びでした~。


この場所の情報はこちらの記事 の”雑記”に書いています。

とっても良い場所でした~♪

 

イチゴ狩りの後はむさしの村に行ってきました。

ゴールデンウイーク真っ只中だったので激混みでした(;´∀`)

息子、『観覧車に乗りたい!』と言い出したので

ばばちゃんと、息子と私の3人で乗ることに。

パパは乗らずに休憩○´艸`) 

息子、はじめての観覧車。


どんどん高くなってきて、風もビュービュー吹いてて恐くなったのか

一番上のあたりでいきなり『降りたい!降りる!!』とか言い出しましたw

私とばばちゃん内心大慌てww

必死に息子の気をそらしてなだめました∵ゞ(≧ε≦o)

 

なんとか気をそらしながら無事に乗り終えて

私とばばちゃん、ホッと一息w

したのもつかの間、息子『もう一回!!』とか言い出しましたわ。

 

無理やろがぁーい!!

って心の中で息子に突っ込んで2回目はやめておきました○´艸`) 

 

初めての観覧車、いい思い出になりました(´ー`)♪

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

2 Responses to “日焼け止めの正しい選び方”

  1. tonton より:

    初めまして。
    ブログランキングから訪問しました。
    そろそろ日焼け止め対策を考えないと危険ですね。
    私は今日から日傘で出勤です。
    SFPが高ければ良いのではなく、生活用途に応じた日焼け止めを選び、的確な使い方をしないと効果無いですね。
    記事を拝見した印にポッチとさせて頂きました。

    • かずみえる より:

      tontonさん

      初めまして☆いらっしゃいませ♪
      ジリジリと強い日が差してきましたね。。。
      日傘で出勤、素敵ですね♪
      私も日傘を持って息子と家を出たのですが、
      息子に日傘を取られてしまいました(;´∀`)w
      >SFPが高ければ良いのではなく、生活用途に応じた日焼け止めを選び、的確な使い方をしないと効果無いですね。
      本当にその通りです゚(*´ω`)ノ
      この記事がtontonさんのお役に立てたら幸いです。
      ポッチ、ありがとうございます((o(^-^)o))

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ