ハイドロキノンに似た美白成分アルブチンの特徴と配合されている化粧品

美白効果がとても高く、それと比例するように副作用のリスクも高い

ハイドロキノンという美白成分がありますが

このハイドロキノンを真似て、さらに安全性を高めた美白成分があります。

 

それが、アルブチンです。

 

今回はアルブチンの特徴や効果、配合されている化粧品をご紹介いたします♪

アルブチンの特徴

この美白成分の特徴を簡単にご説明します。

  • 酸化しやすく不安定なハイドロキノンを安定化させた成分

  • 紫外線を浴びると、『シミをつくれ!』という情報がメラノサイト(シミをつくる細胞)に伝えられ

    そのメラノサイトの中の酵素が活発になり、シミを作り出そうとするが

    アルブチンは、この酵素の働きを抑えシミを作らせないよう働く

  • α-アルブチン、β-アルブチンの2種類がある

    α-アルブチンはハイドロキノンにブドウ糖を結合させたもので

    β-アルブチンの10倍の効果があり

    肌への刺激もほとんどなく、安定した成分で注目を集めている

    β-アルブチンはツツジ科のハーブに含まれている天然の成分

    一般的に”アルブチン”というと、β-アルブチンを指す

 

ハイドロキノンは、シミの予防に加え

できてしまったシミの除去など

高い美白効果を発揮しますが、その分副作用のリスクも高く

長期使用などで白斑ができてしまうこともあります。

 

それに比べてアルブチンは

シミの除去は期待できませんが

シミを作らせない抑制に向いた美白成分

肌への刺激もほとんどありません。

 

こんな時に使いましょう!

アルブチンは紫外線を浴びた時に、シミを作らせないよう働く成分なので

紫外線を浴びる前に使用しましょう。

紫外線を浴びた後に慌てて使っても

アルブチン本来の働きは期待できません。

 

配合されている化粧品

アルブチンが配合されている化粧品をご紹介いたします♪

・α-アルブチン配合

・α-アルブチン配合

・β-アルブチン配合

☆雑記☆

今回の雑記は、サイトやブログ運営側の話になってしまいます。。。

なんのこっちゃ!?な感じで分かりにくかったらスミマセン(;´∀`)

 

私はいつもサイトのアクセス数やPV数などを

ちょこちょこ確認しているんですが何気に嬉しいことがありました。

 

その前に・・・

グーグルアナリティクスっていつの間にか1週間単位の集計になったんですかね?

前は1か月単位でしたけど、ある日グーグルアナリティクスを開いたら

1週間単位になっててちょっとビックリ!

期間を選択しなおせば1か月単位も見れるけど・・・まぁいいか♪

って感じでそのままにしてますww

 

そんな感じで1週間単位の数字を見たら

直帰率が0.00%になっていたんです!!

ホントびっくり!!

元々すごく低かったんだけど0.00%を初めて見た!!

めっちゃテンション上がってスクショしちゃったww


私のサイトに訪れた沢山の方々が色々な記事を見て下さっていると思うと

色々調べたり夜な夜な勉強しながら頑張って書いたかいがあったなぁと思います。

ありがたいです(*´∇`*)

これからも頑張って精進していこう。うん、そうだそうだ!

これからも、よろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へにほんブログ村

スキンケア ブログランキングへ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ