甘酒選びのガイドブック♪上野屋 香味甘酒

美容や健康にとても良い甘酒。

たくさんの種類があるなかで

その選び方に迷ったら

ぜひ、この甘酒選びのガイドブック

参考にしてみてください♪

上野屋 香味甘酒

今回の甘酒はコチラです☆


基本情報♪

○原材料:砂糖、酒粕、味醂粕、馬鈴薯澱粉、黒糖、酒清(保命酒)、生姜、食塩

※馬鈴薯澱粉・・・ジャガイモからとったデンプンのこと

○カロリー:80kcal(1袋(20g)当たり)

○アルコール:有(0.1%未満(飲用時))

○糖度:約16%

○容量:80g(20g×4袋)

スポンサーリンク

こだわり♪

香味甘酒は、甘酒となる原酒を

一徹なこだわりを持って厳選して

独自の直火乾燥機で丹念に作りました。

 

保命酒とは

広島県東部にあります福山市鞆町に、

江戸時代から伝わる餅米16種のハーブで

造られた健康酒です。

保命酒の原料は、もち米、麹、アルコール40%の焼酎です。

麹から出る酵素より、もち米が糖化・液化され

これが保命酒の原酒となります。

現在では、原酒から作っている保命酒は少なくなり

酒造・製造している酒造元は

4軒だけとなっております。

 

引用:http://item.rakuten.co.jp/onomichi/3amz-01013/

 

詳しくご紹介♪

まずメール便で届いた封を開けると

こんなチラシが入っていました!


創業80年以上のお店!

老舗ですね~☆

 

甘酒パックの裏面はコチラ♪


イラスト付きで飲み方が分かりやすく書いてあります♪

 

開封すると・・・


1袋ごとに飲み方が記されています!

 

実際に作ってみましょう♪

まずはお湯100mlを用意!

 

そして甘酒1袋をササ~っとカップに入れます。


そこにお湯を注いで~


混ぜ混ぜ~!

スプーンですくってみると

こんな感じです!


粒々はなく、トロミ感も少ないです!

 

次は甘さを計ってみましょう☆

糖度をチェック

実際に糖度計を使って

この甘酒がどのくらい甘いのかを

計測してみましょう。


今回使用した糖度計です。

 

以外に安く、コスパは最高です(´▽`)

 

コチラ、計測の様子です☆


この糖度計に甘酒をたらして・・・

 

はい、コチラが糖度です!


糖度計のレンズに

カメラのレンズをくっつけて撮影しました。

青いラインと白いラインの境目が

糖度を示す数値です。

 

この甘酒の糖度は

約16%です。

 

 

カップに口を近づけると

生姜の香りがほわ~んと漂ってきます。

身体がポカポカしそうです♪

 

ひと口飲んでみると

まず甘さを感じて・・・

すぐに生姜の辛みが後からやってきます。

そして甘みを追い越して

生姜のピリッとした強い辛みが残ります。

その後ろにひっそりと甘みがいる感じです。

本当に”ひっそり”です。

 

けっこう生姜のピリリ感が強いです。

喉の方までピリリ感がきます!

でも3秒くらいで、そのピリリ感も

薄~くなっていきます。

なので二口目もすぐに飲めちゃいますね~♪

 

冷まして飲んでも

生姜のピリリ感は健在です!

 

この甘酒は生姜の辛みが強いので

生姜が好きな方は好みかと思います。

『生姜はちょっと(汗)』とか

『少しなら平気だけど強い辛みは・・・(汗)』

と言う方は・・・他のにしましょ○´艸`) 

 

 

 

他の甘酒はコチラ↓

甘酒選びのガイドブック

 

☆雑記☆

先日、福岡の実家に帰省し

のんびりとした時間を過ごしていた時の事。

息子が真剣に何かやってる(;”∀”)

 

何してんのー??


敏腕記者の取材中ですか!?

それとも敏腕刑事の聞き込み中ですか!?

それとも必死に仕事内容をメモる

初日のバイトさんですか!?

 

にしても、ファッションが個性的ですよ○´艸`) (笑)

※パジャマに着替えさせようとするも

途中で着替え放棄されるの巻~ヽ(´▽`)ノ

 

 

息子のお仕事が終わった頃合いを見て

メモ帳をちょっと拝借。

仕事の進捗確認をしよう。

どれどれ。


ヽ(´▽`)ノダハァー

 

息子がお話しできるのなら

何を書いたのか聞いてみたいと

切に思った瞬間でした。

 

息子、今日も一日お疲れさまでしたっ!

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにクリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓


スキンケア ブログランキングへ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ