甘酒選びのガイドブック♪相模屋 麹・酒粕あわせづくり 甘酒

美容や健康にとても良い甘酒。

たくさんの種類があるなかで

その選び方に迷ったら

ぜひ、この甘酒選びのガイドブック

参考にしてみてください♪

相模屋 麹・酒粕あわせづくり 甘酒

今回はコチラです♪

wp-1481809542497.jpg

 

基本情報♪

○原材料:米麴加工品(米、米麹、食塩)、砂糖、豆乳クリーム(大豆を含む)、酒粕、澱粉、食塩/安定剤(増粘多糖類)、香料

○製造場所:群馬県

○カロリー(195gあたり):131kcal

○アルコール:ノンアルコール(アルコール分1%未満)

○糖度:約15%

○容量:195g

○アレルギー物質:大豆

スポンサーリンク

こだわり♪

この甘酒のとっても強い

こだわりをご紹介!

 

・・・・したいところですが

相模屋さんのHPを見ても

この甘酒の商品紹介ページがないので

この甘酒のこだわりをご紹介できません(/ω\)

 

相模屋さんHPの商品一覧に

この甘酒がないのですー(;´∀`)

 

ネット上にそれらしき情報が

ないものかと

ひとしきり探したのですが

・・・・情報なし!!

 

と、いうことで

この甘酒のこだわり情報は

お伝えできないのですが

相模屋さんのこだわりを

簡単にご紹介します。

 

○“一丁入魂”のおとうふづくり

○原料の質にとことんこだわる

○「日本一聞く耳を持つ企業になろう」

○一人一人が安心・安全の責任者

 ○生産のスピードが品質の安定に

○できたてのおいしさを閉じ込める

引用:https://sagamiya-kk.co.jp/about/index.html

 

詳しくご紹介♪

まずはボトルの側面から☆

wp-1481809527996.jpg

原材料や製造者

問い合わせ先などが書かれています。

 

はい、次!

wp-1481809524193.jpg

コチラにはレンジでの温め方や

注意点などが書かれています。

レンジでの加温時間が記載されているのは

分かりやすくていいですね♪

 

次は実際に開けて注いでみます☆

wp-1481809515620.jpg

全く粒がなくサラサラしています。

粒も粘度もないので

ゴクゴク飲めるタイプですね!

 

中身はこんな感じです♪

wp-1481809512336.jpg

何度見ても、粒なし(´▽`)ノ

 

次は、甘さをチェックしてみましょう♪

糖度をチェック☆

実際に糖度計を使って

この甘酒がどのくらい甘いのかを

計測してみましょう。

 

今回使用した糖度計です。

以外に安く、コスパは最高です(´▽`)

 

コチラ、計測の模様です☆

wp-1481809508749.jpg

この糖度計に甘酒をたらして・・・

wp-1481809505404.jpg

粒がないから計りやすいぃぃ(*´∇`*)

 

はい、こちらが糖度です☆

wp-1481809500487.jpg

糖度計のレンズに

カメラのレンズをくっつけて撮影しました。

青いラインと白いラインの境目が

糖度を示す数値です。

 

この甘酒の糖度は

約15%程です。

 

糖度計で計った糖度だけを見ると

甘さ控えめな感じがしますね。

 

実際に飲んでみると

確かに米麹特有の

まったりとした甘さは控えめです。

 

が、それよりも

酒粕の存在感を

まぁまぁ感じます。

 

うーん・・・

けっこう複雑な味というか

色んな味が混ざり合ってます。

 

米麹の甘み、若干の塩味

酒粕のアルコール感

 

『豆乳クリーム入り』

と記載されていますが

豆乳の味は感じません○´艸`) 

 

ただ、サラサラした

飲みやすい喉ごしというか

酒粕のアルコール感や

米麹、砂糖の甘みが

豆乳を混ぜることにより

マイルドになっているのかな?

という気がします。

 

酒粕のアルコール感を

弱めるために

砂糖が入っているのかもしれませんが

やはり、砂糖が入っている分

少しだけ脂質が上がっている気がします。

 

このブログで記事にしてきた

米麹の甘酒と比べると

この甘酒は脂質が高いです。

 

温めてみると

ほんの少~し、

アルコール感が増す気がします。

口に含んだ時は

そこまで気にならないのですが

飲み込んだ時に

日本酒や焼酎を飲んだ時に似た

アルコールが喉を通る

独特な感覚があります。

 

 

あと、商品パッケージに

”ノンアルコール”と記載されていますが

『酒粕を使っているのに

ノンアルコールって

どうゆうこと???』

と疑問に感じたので

ノンアルコールの定義を調べてみました。

 

日本では、アルコール分1%未満の物を

ノンアルコールと表記できるようです。

 

ですので、

『1%未満のアルコールは

気にならないわ♪』

という方はとくに気にせず

ゴクゴク飲めます。

 

妊娠中や小さな子供など

『少量のアルコールでも

気になるわ!』

という方は避けた方が

いいですね。

 

この甘酒は2016年12月現在

ネットでは購入できないようです。

楽天やAmazonなどで

探してみましたが

ありませんでした。

 

私はイオンで買いました~ヽ(´▽`)ノ

お求めはイオンまで~♪

 

 

他の甘酒はコチラ↓

甘酒選びのガイドブック

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックを頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓


スキンケア ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ