甘酒選びのガイドブック♪月桂冠 甘酒(しょうが)

美容や健康にとても良い甘酒。

たくさんの種類があるなかで

その選び方に迷ったら

ぜひ、この甘酒選びのガイドブック

参考にしてみてください♪

月桂冠 甘酒(しょうが)

今回はコチラです☆

wp-1483538522836.jpg

基本情報♪

○原材料:砂糖、酒粕、還元難消化性デキストリン(食物繊維)、米こうじ、生姜、食塩、増粘剤(加工でん粉)、酸味料

○製造場所:京都府

○カロリー(100gあたり):65kcal

○アルコール:有(アルコール分1%未満)

○糖度:約15%

○容量:190g

スポンサーリンク

こだわり♪

酒粕の風味が楽しめるコクある味わいの甘酒。

うれしい食物繊維入り。

1缶あたり2.8gの食物繊維を含む「甘酒」です。

食物繊維が不足しがちな現代人に向け、

酒粕に加えて食物繊維の一種である

還元難消化性デキストリンを配合しました。

もともと酒粕には、米のデンプン、

発酵途上でタンパク質の分解によりできたペプチドやアミノ酸、

酵母由来のタンパク質、

食物繊維など多くの成分が含まれます。

その酒粕を原料とする甘酒は

栄養価の高い飲み物ですが、

さらに食物繊維を加えることで

機能性を強化しました。

引用:http://www.gekkeikan.co.jp/products/lineup/others/amazake.html

 

詳しくご紹介♪

まずは側面から☆

wp-1483538526423.jpg

原材料や製造元などが

書かれていますね~♪

 

お次はコチラです。

wp-1483538530209.jpg

この甘酒のこだわりや

栄養成分などが記載されています。

 

さっそく開けて注いでみましょう☆

wp-1483538533750.jpg

サラサラしていてトロミはありません♪

スプーンですくってみると・・・

wp-1483538537310.jpg

粒々が入っているのが分かります。

これが食物繊維なのかもしれませんね♪

 

次は甘さをチェックしてみましょう!

糖度をチェック♪

実際に糖度計を使って

この甘酒がどのくらい甘いのかを

計測してみましょう。

 

今回使用した糖度計です。

 

以外に安く、コスパは最高です(´▽`)

 

コチラ、計測の模様です☆

wp-1483538540101.jpg

この糖度計に甘酒をチョンチョンと・・・

wp-1483538548162.jpg

はい、こちらが糖度です!

wp-1483538550938.jpg

糖度計のレンズに

カメラのレンズをくっつけて撮影しました。

青いラインと白いラインの境目が

糖度を示す数値です。

 

この甘酒の糖度は

約15%です。

 

実際に飲んでみると

甘さはほんのり感じますが

甘さよりもアルコール感を

強く感じます。

お酒を飲んだ時のアルコール臭が

鼻から抜ける感じです。

実際のお酒ほど強くはないですが♪

 

スプーンですくってみると

粒々が目で確認できるほどですが

実際に飲んでみると

全然粒々は感じません。

トロミも少ないので

ゴクゴク飲めるタイプです。

 

甘さ控えめに感じる要因として

”しょうが”も良い働きをしています。

ですが、さほど生姜の風味は強くありません。

 

甘すぎる甘酒が苦手かつ

アルコールが平気な方は

飲みやすいと思います☆

 

温めると”生姜”の風味が強くなります。

冷えている時は感じなかった

生姜の辛みも

温めると感じます。

 

身体が冷えている時は

温めて飲むのにも良い甘酒です。

 

生姜が苦手な方は

生姜が入っていない

ノーマルタイプもありますよ☆

私はこの甘酒を近所の

普通のスーパーで買いました!

埼玉の方ならご存知かもしれませんが

ごくごく普通のスーパー「ヤオコー」です○´艸`) 

『ネットで買うのはちょっと~』という方は

ご近所スーパーにあるかもです♪

 

 

他の甘酒はコチラ↓

甘酒選びのガイドブック

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックを頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓


スキンケア ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ