日本化粧品検定1級を受験してきました!今後、受験を検討されている方へ☆

約2ヶ月間、コツコツ勉強してきた

日本化粧品検定の1級を

11月27日に受験してきましま~( ≧∀≦)ノ

これを握りしめて(;`・ω・)ノ

場所は、東京農業大学 世田谷キャンパス☆

最寄りの経堂駅から少し歩きます。

受験票には徒歩15分って書いてあったけど

私の足では徒歩20分(笑)

 

 

会場となった東京農業大学は

とーってもキレイな建物でした♪

受験番号で指定された席を見つけて

座ろうとするも…

 

『ん??』

 

 

椅子と床が固定されてる( ゚ε゚;)

座り方が分からない(笑)

 

 

少し周りをキョロったけど

今まさに座ろうとしている人は私しかいない。

 

 

横にズラすのか!?

…あれ?動かない。

 

反対側にズラすのか!?

…動かない。

 

後ろに引くのか!?

…ちょっと動いた!

 

けど、この隙間から座るのか!?

 

だいぶスリムボディーを要求されている(* >ω<)

まぁいっか。

 

 

とりあえず、この隙間から何とか

体を押し込んで座ってみた。

 

そしたら、

ガクンッ!!

 

って後ろに下がった!

 

 

びびびびっくりしたー( ゚ε゚;)

 

 

もっと後ろに椅子を引いて座れば良かったのね。

最近の大学のイスはスタイリッシュやね~。

最近って言うか、今まで大学に通ったこと無いけどね(笑)

私、専門学校卒業だからねっ(笑)

 

 

そんなことを思いながら

試験が始まるのを待ちました。

スポンサーリンク

試験開始前までの私の心境は

『きっとイケるだろう~』

なんて余裕をぶっこいて

緊張のきの字もありませんでした。

 

そして試験が始まり

一問目の問題を読んだときに

その余裕は、どこか遠くに飛んでいきました。

 

 

一問目の問題を読んだときの心の声。

『何これ!?こんな所から問題を出す!?』

 

その問題は、確かに日本化粧品検定対策テキストに記載があった内容です。

 

どの部分に記載されていたかも覚えています。

 

でも、答えが分からないんです。

 

なぜなら、テキストでは朱書きどころか

黒字ですらなく、

特に重要性を感じないような茶色い文字で

小さく書かれていた一文だったから。

 

 

さらに心の声。

『ちょっと待って!一発目がこの問題!?

この後の残りの問題はどんな難問が出るのよー(´;д;`)』

 

 

初っぱなで、出鼻を挫かれた私は

本気で心が折れそうになりました。

 

が、持ち前のポジティブ精神を

ここぞとばかりに発揮させて

『私は大丈夫。私はイケる。』

と、ひたすら自分で自分に暗示をかけて

次の問題に進みました(笑)

 

 

正直な所、予想以上に難しかったです。

分かるところも、それなりにありましたが

予想以上に、分からないところもありました。

 

一通り見直しをする時間もありませんでした。

 

まぁ、『余裕だろ~』と

低いハードルを設置しちゃったから

なおのこと、難しかったのですがね(;´∀`)

 

ですが、私が『余裕だろ~』と思っちゃった理由もぶっちゃけますと

日本化粧品検定協会から発行されている問題集が

簡単だったんです!

 

日々の勉強で問題集を解きながら

『簡単だなー。問題集がこのレベルってことは、本番もこのレベルなのかもな~』

とか思っちゃったんです。

 

しかも、問題集で出題されている問題は

テキストで朱書きされている部分や

“検定に出るよ”マークが付いている部分ばかりだったんです。

 

なのでテキストで朱書きされてる部分や

検定出るよマークのところを

重点的に勉強していたら…

 

本番で痛い目をみましたΣ(*゚д゚ノ)ノ

 

もう1つ、私が『試験は簡単かも』と思っちゃった理由があるんです。

 

 

なんか、ものすごく言い訳がましくなってる気がする…

 

 

でも言わせて下さい\(>_<)/

言っちゃいますっ!

 

 

協会の公式ホームページに

第6回の1級試験の合格率が72%

と書いてあったんです!

 

10人中7人は合格してるって事ですよね!?

 

『これはイケるな~』

って思っちゃいましたね。

 

そんなこんなで、あとはひたすら

合格通知が届くのを祈るばかりです(笑)

 

試験開始前の説明によると、

結果は約一ヶ月後に

自宅に郵送で届くそうなので

今年の年越しのテンションが

この通知にかかっていそうです(笑)

 

ついでに年明けのテンションも(*´-`)

 

 

今後、日本化粧品検定の受験を

検討されている方は

問題集の簡単さに惑わされないよう

お気をつけ下さい(ヾノ・ω・`)

 

テキストには、ちーっこく控えめに記述されていても

本番では堂々と出題されます(;`・ω・)ノ

 

 

ちなみに、試験が終わり

わらわらと人が出てきて

(人、ものすごく多かったです。ウン百人!)

あちこちで

『マジで難しかった!』

『一問目から分からなかった』

との会話が聞こえてきました。

 

帰宅後Twitterで『化粧品検定』とエゴサーチしたら

『難しかった』

と、つぶやいてた人がたくさんいました。

『問題集との難易度が違いすぎる』

とつぶやいてた人もいて

『同意。』

って思いました。

 

 

みーんな難しかったみたいです。

今回の合格率が気になるわー(*´-`)

 

☆–2016年12月 追記–☆

日本化粧品検定協会のHPを確認したら

今回の試験の合格率が掲載されていました。

『第7回検定実績』

1級:61.5%

2級:68.9%

 

ちなみに・・・

『第6回検定実績』は

1級:72%

2級:71%

 

今回すっごい難しくなっとるやーん!!

 

試験内容を難しくするのは

協会様の自由ですけど

せめて・・・

問題集も難しくしといて下さい~o( _ _ )o 

☆—-☆

 

☆その他の挑戦記☆

日本化粧品検定1級 挑戦記~パート1~

日本化粧品検定 1級挑戦記~パート2~

日本化粧品検定 1級挑戦記~パート3~

日本化粧品検定 1級挑戦記~完結編~試験結果が届いた!!

☆コスメコンシェルジュの記事☆

コスメコンシェルジュの資格を取得しようと思ったら・・・ビックリ!

コスメコンシェルジュ資格認定プログラムを受講してきました♪

 

ブログランキングに参加しています。

呼んだよ☆のしるしにそれぞれ

クリックして頂けると嬉しいです(o^-^o)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

 

 

2 Responses to “日本化粧品検定1級を受験してきました!今後、受験を検討されている方へ☆”

  1. mi より:

    今回2級を受けた者です!ブログに共感しかありませんでした!笑 今回から試験難しくなったんですかね??問題集をやって、絶対受かるなと余裕な気持ちでいて、いざ本番受けてみたら痛い目を見ました!今回の合格率とても気になります!

    • かずみえる より:

      miさん

      試験お疲れさまでした!
      共感、ありがとうございます!
      この心境を分かってくださる方がいて嬉しい限りです~( *´艸`)
      私、試験は今回から難しくなっていると確信しております!
      (なんの裏取りもございませんが(笑))
      ホントに問題集とのギャップにドギマギさせられましたね∑(*゚ロ゚)!!
      もし、結果通知でもドギマギさせられても
      合格率だけは正気と強気で絶対にチェックしようと思います(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ